FC2ブログ

すすり泣く若妻

tumblr_pdla8ejelm1vyiwvbo1_1280.jpg
tumblr_pd7lvidtnO1vyiwvbo1_1280.jpg
tumblr_pd7ma9lbjp1vyiwvbo1_1280.jpg

手紙は語らず

封筒を丹念に調べたが、ジェニファーは表面に
自分の名前以外の何も見いだせなかった、
そしてもちろん裏にはなにも書いていなかったし
何が欲しいのか全くわからなかった。 けれども
誰かが自分のおぞましい秘密を知っていること
は確かだった。誰もいない教室を見回してジェニ
ファーは改めて彼女はそれが誰なのかと考え
ある疑いが浮かんだ時。身体全体に身震いが
走った。
「まさか、まさかあの子達は私にしたこと別の学生
に話したのかしら?」
「彼は………………彼が欲しいのはお金?それ
とも、私になにか卑劣なことをしかけてくるつもり?」
ジェニファーは突然涙があふれてきたのを感じ必死
で瞬きした。それは、彼女にこれからおそいかかる
恐ろしい状況のためではなく、彼女の股間から
ラブジュースが突然手に負えないほどに流れ出
始めたからであった。恥ずかしそうに彼女の
腿をぎゅっとすぼめた時にから、まばたきがとま
らなくなったくのっだ。 再びティム以外の誰かに
脚を広げることを強いられると考えただけでどう
して身体はこんな恥ずかしい反応をしめすのか
さっぱりわからなかった。

乳責め03

whipped-ass00908-001.jpg

落ちる寸前

0qqw.jpg

夏の一日

0821b.jpg
98_display_9814.jpg
プロフィール

山々田花子

Author:山々田花子
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード