FC2ブログ

素敵な晴れ着

よく似合っているわ
これでパーティに出かける準備は
完璧ね!


tumblr_mk2lxustR31qgp9ipo1_1281.jpg

よかったわ、兄さんのお嫁さんが素直で
言うことを聞くヒトで・・・
あなたの容姿も性格もポニーガールに最適よ


tumblr_nbzk4niVMi1tk09gco1_1280.jpg

プレゼントは2人用

あなた方二人にとって嬉しいプレゼント
のはずよ!しっかり局所を鍛えて期待に
答えて頂戴ね。


1b4


試練?

泣いたり喚いたりしないこと
口を開ければ落ちちゃうからね
その格好でインナーなしじゃ
丸見えよ。


768_1000.jpg

黒で統一

白い肌と金髪には黒が似合うわよね
だから責め具も黒を選んだの
どうかしら、気に入っていただけたかしら?


397_1000.jpg

通勤服

大丈夫よ、ちょっとすれ違ったくらいじゃ
わからないから・・・地下鉄の暗がりなら
痴漢もよってこないわ・・・

tumblr_l00gaf11ON1qzs286o1_500.jpg

悪戯の標的

素敵よね、その膨らみ・・
つい悪戯したくなっちゃうわ・・・
おまけにそのなき声と歪んだお顔・・・
たまらないわ!!


tumblr_nr1e8fzhVk1tk09gco1_1280.jpg

魔がさして・・・

彼女は別に強請られるような落ち度はなにも
なかった・・・夫は有名な銀行の重役だし、子供
たちもそれなりの社会的地位を得ている
 しかしインターネットでたまたま出会った女性
友達のすすめでここにやってきて、すっかり虜
になってしまったというわけだ。

L_(5).jpg



夜毎の美女1101

あなたが、Mさんね。どう?ちゃんと指示通り
の格好をして参りましたわ



tumblr_nit5lb5l3R1s5jf1to1_500.jpg

視野剥奪

女王様が最後に取り出したのは
黒色のコンタクトだった。これを装着
された奴隷は視野/視力を失うが外見
からはそれがわからない・・・観衆にとっ
ては無粋なアイマスクでは望めない
利点があるということだ。


01c.jpg

地下室では別の顔

階上では着飾ったゲストたちが楽しい
会話やダンスを楽しんているだろう・・・つい
さっきまでの私のように・・・今私は地下室で
惨めな姿を晒している・・・・・


01d

不敵

驚いたことに彼女の口からは悲鳴はおろか
唸り声も聞こえなかった。
「ご満足いただけましたが?」
彼女は不敵な面構えでこちらを見ながら
言った。


tumblr_loo7y61woi1qc2yxpo1_1280.jpg

鞭打ちゲーム

悲鳴は上げても手は背中に
よし、上出来だ!


img_1368.jpg

面接

「いかがですか?お気に召しましたか?」
「悪くないね・・・鍛えがいがありそうだ」


01e.jpg

bondage magazine1103-01

tumblr_nu3v9qyH9E1qzuh80o1_1280.jpg

bondage magazine1103-02

tumblr_nu3va52CI51qzuh80o1_1280.jpg

不感症の人妻1

「主人が私のこと不感症だっていうんです
こちらはそちらの治療がご専門だとお聞き
したので・・・」
「そうですか・・それではまず診察しましょうか」

023_1000.jpg

「そこで衣服をとっていただけますか?」
「あの・・・全部ですか?」
「ええ、もちろん全部です」

025_1000.jpg

不感症の人妻2

ブラをしてこなくて正解だったわ
026_1000_20151103174730a70.jpg

お気に入りのベージュのパンティ・・これは
いつ買ってもらったんだっけ?

027_1000_20151103175403337.jpg

不感症の人妻03

「さあ、準備ができたらこちらにいらして
ください・・・あら!なかなかのプロポ-ション
ですこと、奥様(さすがに年相応にくたびれ
ているわね。」


028_1000.jpg

不感症の人妻04

「はい、ここが内診台です。肢を伸ばして
リラックスしてくださいね」

029_1000.jpg

「あの、下の毛はご自分で処理されたの
 ですか?それとももともと生えてこない
 とか?」
「どうしてそんなことをお聞きになるの?」
「いえ、ホルモンのバランスに何か問題は
 ないかと思いましてね」
「奥様、先生のご質問には正直にお答え
 ください・・・治療上必要なんです」
「あ、はい、主人の趣味で・・いつも剃るように
 言われております」



030_1000.jpg

不感症の人妻05

「それでは診察を始めましょう
ここはどうですか?何か感じますか?」
「セ、先生、いつもそんなふうに診察は勧
 められるのですか?」
031_1000_20151103190332c45.jpg

「ああ、そこは・・・先生感じてしまいます・・」
「いいですよ、ご自分の気持ちに忠実に従って
 くだされば・・」


032_1000.jpg

不感症の人妻06

肢を大きく開いて・・・そう・・先生は今分泌
液を採取されています

033_1000.jpg

「どうも潤いが不十分だな・・これではうまく
採取できないな・・・どう思う?」
「そうですね・・潤いが足りないのが不感症の
原因かもしれませんね。」


034_1000_20151103192435540.jpg



不感症の人妻07

「うん、これじゃしかたがない・・さっきは乳首
 が感受性が高そうだった。そこに舌を這わ
 せてくれるか」
「ああ、か、感じてしまいます」
「ああ、そんなことをされたら。・・・」
人妻は思わず反対の膨らみに手を置いた。


035_1000.jpg

おお、いいぞ、だいぶ潤ってきた。もっと
激しく舌を使ってみてくれ


036_1000.jpg

不感症の人妻08

「先生、少しわかってきました・・・
 あれを使ってみたらいかがでしょう?」
「あれって、あれか?そうだな」


037_1000.jpg

倉庫から出してきたのは、特殊マシーンだった。

039_1000.jpg




不感症の人妻09

「あ、ありがとうございます。これなら
感じます」
「そうですよね・・・せっかくだから行くところ
までいってみますか?」
「ええ、お願いします・・・ああ、感じます、感じます」


041_1000.jpg

blackmail clubの夜

「覚悟はいいだろうな・・・契約を破ったのはあなただ
 当然の報いを受ける・・・それは初めからわかって
 いたはずだな?」

723_1000.jpg

夜毎の美女1103


img_1558.jpg

夜の散歩

都会の喧騒・夜の彷徨
tumblr_l6rbq3T9Ag1qc1tj4o1_500.jpg

tumblr_lrg141goCj1qetydwo1_500.jpg

鞭化粧

服を着ていなくても立派よ~
鞭化粧ね!


tumblr_mpnc52j9mb1s4jw4io1_1280.jpg

「ごめんなさい、謝りますわ、舐めなかった
ことを」
「よくわからないわね、キンバリー。あなた
は心の底から舐めたいようには見えないわ」
「そ、そんなこと。私は心からそう思っていま
すわ」
「そうかしら?もうちょっと反省が必要ね。」
「お、お願い舐めさせて・・・あなたをイカせ
たいの」

beg.jpg
プロフィール

山々田花子

Author:山々田花子
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード